油絵の個展を見てきました

生活雑貨、陶磁器、キッチン雑貨の店「育てる道具ILMA+」店員2号です。

地元豊橋にある百貨店の美術画廊で
友人のお父さまの個展が開かれているので
先日お邪魔させていただきました。

友人とはもう10数年来のお付き合い。
彼女とは年に何度か食事に出かけるのですが
お父さまとお会いするのは
前回の個展以来なので2、3年ぶり。
絵を見せていただいた後に
ご挨拶をしようと考えていたのですが
お父さまの方から声をかけてくださって
名前まで憶えていてくれたこと、
すごくうれしかったです。

お茶をいただきながら
絵について、友人の近況について、
いろいろお話させていただきました。
素敵な油絵を観ながら
優しいお父さまとおしゃべり。
とても貴重な時間を過ごすことができました。
次回の個展も楽しみにしています。


一方、最近水彩画を習いはじめた母も
教室のみなさんと一緒に
初の展覧会に出展することになりました。
いつも「観て!観て!」と
描きかけの絵を見せてくれるのに
「観に行くね」と言ったら
「恥ずかしいからいいよ」と言われました。
出展する作品も額に入れて
見せてもらった直後なのに。え?今更??

せっかくなのでこっそり観てこようと思います。


コメントを残す