すきなもの2 「ぬれ甘チョコつと」

すきなもの2 「ぬれ甘チョコつと」

陶磁器、キッチン用品の店「育てる道具ILMA+」店員2号です。 家近くの通りでは赤や黄色の落ち葉たちが からからと音をたてて走りまわっています。 最近めっきり冬めいてきましたね。 先月京都へ行った日、自分のお土産として 「ぬれ甘チョコつと」というお菓子を買いました。 20071110甘納豆チョコ
甘納豆をベルギー産のホワイトチョコレートで コーティングしたひとくちサイズのお菓子です。 京都の大丸でお土産を探していた時 試食させていただいて即購入。 甘納豆のやわらかさはそのままに チョコレートがやさしく包み込んで。 甘すぎない、ちょうどいい甘さなんです。 正直、甘納豆はそんなに好きではなかったはずなのに すっかり虜になってしまいました。 1個(1袋)231円とお財布にやさしいお値段も魅力です。 実はこのお菓子、京都で作られているのかな?と思いきや 新宿にある「花園万頭」さんのものでした。 http://www.tokyo-hanaman.co.jp/ ホームページで調べたら なんと10月1日~12月下旬までの期間限定販売とのこと(泣) 残り1ヶ月くらいです。 期間限定と言わず定番商品でもいいのになあ。

2 comments


  • 店員2号

    くじゃくさん、
    いつもお便りありがとうございます。
    寒くなってきましたね。
    「ぬれ甘チョコつと」ぜひお試しあれ。
    京都にはおいしいものがたくさん。
    ラーメンのおいしいお店も多いですよね。
    ラーメン大好きなので想像したら
    私も食べたくなってきました。


  • くじゃく

    甘納豆をホワイトチョコかぁ。なんか不思議っぽいけど、進められたら食べてみたい感じだわ。
    京都でぬれおかきっての食べた事あるけど、‘濡れ’が京都は有名なのかしら…。
    私は京都って言ったら、‘麺馬鹿○代’のラーメンだなぁ。
    はぁ、食べたくなってきたぁ


コメントを残す