Cart
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
ご利用案内
高度成長期の愛らしい造形・意匠をまとった渋ビルを愛でるリトルプレス。今号は名古屋栄にあり再開発が予定されている中日ビルを紹介しています。
名古屋渋ビル手帖 中日ビル特集号 (発行・編集 名古屋渋ビル研究会)
550円(税込)
在庫あり In stock
購入数

名古屋渋ビル手帖 中日ビル特集号 (発行・編集 名古屋渋ビル研究会)
550円(税込)
主に高度成長期に建てられた愛らしい造形・意匠をまとった渋いビル「渋ビル」。

そんなビルを愛でるのが大好きな名古屋在住の同級生2人組によって結成されたのが「名古屋渋ビル研究会」です。

名古屋渋ビル研究会では現在までに「名古屋渋ビル手帖」を年1回ペースで発刊しております。


内容

特集 中部日本ビルディング
レシピ 労いのビルクレープ
中日ビルで会いましょう:その1- 中日劇場編
中日ビルで会いましょう:その2- クラブ東海編
中日ビルのつくりかた
NOW AND THEN
コラム「中日ビルと同時代を生きる栄の渋ビルたち」(ゲスト:熊本ビル部)
コラム「モザイクの天井を見上げながら」 (ゲスト:森上千穂氏)
ビルの宝箱「通り過ぎてしまうもの」
中日ビルのルーツ探訪

付録 渋ビル宝典(渋ビル案内図)


サイズB6判 24ページ(表紙・裏表紙含む) カラー
発行日2018年8月8日(在庫は第2刷)
パッケージなし
発行・編集名古屋渋ビル研究会
配送宅配便、レターパックプラス、メール便(クリックポスト)
この商品を購入する