Cart
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
ご利用案内
高度成長期の愛らしい造形・意匠をまとった渋ビルを愛でるリトルプレス。今号は名古屋市 古出来、菊井、尼ケ坂の渋ビルたちを紹介しています。
名古屋渋ビル手帖 第2号 (発行・編集 名古屋渋ビル研究会)
550円(税込)
在庫あり In stock
購入数

名古屋渋ビル手帖 第2号 (発行・編集 名古屋渋ビル研究会)
550円(税込)
主に高度成長期に建てられた愛らしい造形・意匠をまとった渋いビル「渋ビル」。

そんなビルを愛でるのが大好きな名古屋在住の同級生2人組によって結成されたのが「名古屋渋ビル研究会」です。

名古屋渋ビル研究会では現在までに「名古屋渋ビル手帖」を年1回ペースで発刊しております。


内容

イリヤ建設ビル
祝いのビル鮨 イリヤ建設ビルの巻
古出来、菊井、尼ケ坂の渋ビル
タイルQ&A
ビルの宝箱 ビルの皮
コラム 壁のススメ


サイズB6判 24ページ(表紙・裏表紙含む) カラー
発行日2014年10月19日(在庫は第3刷)
パッケージなし
発行・編集名古屋渋ビル研究会
配送宅配便、レターパックプラス、メール便(クリックポスト)
この商品を購入する